Z会VS進研ゼミ

Z会VS進研ゼミ高校講座!!

 

 比較されることの多いZ会進研ゼミ高校講座

 

 どちらを受講するのがよいのかで迷っている生徒や保護者の方も多いと思います。

 

 そこで、普段プロの家庭教師をしている私の観点から、どちらがお勧めの通信教育なのかをご紹介させていただければと思います。 

 

 

 

 

合格実績

 

 有名大学への合格者数を表にしてみましたので、少し見てみましょう。

 

 

大学名 進研ゼミ合格者数 Z会合格実績
東大 328人 1086人
京大 395人 817人
その他旧帝一工 2872人 2247人
早稲田大学 2005人 2630人
慶応義塾大学 854人 1833人
上智大学 598人 858人
東京理科大学 1649人 1420人
明治大学 2766人 1708人
立教大学 1837人 790人
法政大学 1978人 715人
中央大学 1978人 908人
青山学院大学 1265人 531人

 

 

 

 こうしてみるとよくわかりますが、東大・京大・早稲田・慶応・上智と言った最難関大学にはZ会が強く、その他全ての大学には進研ゼミが強いということが言えそうです。

 

 東京一工早慶上智を目指すのであれば「Z会」

 

 それ以外を目指すのであれば「進研ゼミ」を受講するのが良いでしょう。

 

 ただし、重要なのは、進研ゼミから東京大学に合格している生徒もいれば、Z会から青山学院大学に合格している生徒もいるという点です。

 

 どちらもよい教材なので、しっかり実践すればどの大学にも合格できる力がつくのは確かでしょう。

 

 

 

 

費用

 

 

 これはコースによって全然違うので単純な比較はできませんが、高校三年生受験コースで比較した場合を比較してみましょう。

 

 Z会は「本科3教科レギュラー」で申し込んだ場合、12000円前後程。

 

 進研ゼミは三教科7982円、5教科なら10244円(一括払い)となっており、費用面で言えば進研ゼミの方が圧倒的にお得ですね。

 

 

 

 

総評

 

 Z会と進研ゼミ、どちらがよいと言うよりも、志望する大学で決めるが正しいと思います。

 

 東京一工早慶上智なら「Z会」

 

 その他の大学を志望するなら「進研ゼミ」

 

 を選択するのがよいと思います。

 

 Z会について詳しくお知りになりたい方は、当ホームページの姉妹サイトである「Z会の通信簿」をご覧ください。

 

 Z会にしても進研ゼミにしても、勉強するのは生徒自身であり、合格したいと思う人間の手助けをするのが「Z会」であり「進研ゼミ」です。

 

 両方とも、やる気のない人間をやる気にさせる魔法の教材でもなければ、楽して成績アップするようなものではありません。

 

 本気で合格したい人間以外は受講しない方がよいでしょう。

Z会VS進研ゼミ記事一覧

プロの家庭教師の視点から考える 進研ゼミと受験サプリ

 大学受験における通信講座と言えば、長らく「進研ゼミ高校講座」と「Z会」の二強でしたが、近年の技術革新に伴い、「受験サプリ」という黒船が教育業界にやってきました。 受験サプリとは? 「フロムA」や「たまごクラブ」で知られる大手出版社「リクルート」が、満を持して教育業界に参入したシステムです。 「進研...

≫続きを読む

Z会VS進研ゼミ